本文へスキップ

いい酒だけを造り続けて260年。

電話でのお問い合わせはTEL.0120-130-896

メールでのお問い合わせはこちら

柏露の歴史

沿革

1751年代 (宝暦元年) 長岡藩御用商人山崎家が越中屋として酒造業開業
1882年 (明治15年) 元長岡藩主牧野家から同家の酒造蔵柏屋
(牧野家の三つ柏の紋を使った「柏露」名の清酒を 醸造・販売)を譲受
1898年 (明治31年) 長岡市大火による酒造場焼失(明治27年)の為、
新工場建設(長岡市蔵王、生産量3千石、敷地面積4万m2
1943年 (昭和18年) 第2次世界大戦下による統制令にて廃業、蔵王工場売却
(昭和20 年戦災で残る表町貯蔵蔵・店舗焼失)
1956年 (昭和31年) 柏露酒造有限会社(資本金8百万円)設立、
新工場建設(現長岡駅東口前)、酒造業再開
1962年 (昭和37年) 有限会社から株式会社に組織変更
1974年 (昭和49年) 工場移転新築(現在地 長岡市十日町)
1988年 (昭和63年) 東京営業所開設
1998年 (平成10年) 新蔵竣工・稼動



柏露の歴史はこちら⇒

ミュージアムショップ柏屋⇒

柏露酒造柏露酒造

〒940-1131
新潟県長岡市十日町字小島1927番
TEL 0120-130-896